リンパマッサージのメリット

リンパマッサージのメリット

身体のむくみを解消できる

リンパの流れが悪くなると、体内の余分な水分や老廃物がリンパ管に回収されにくくなります。すると、余分な水分が皮膚の下に溜まって身体が膨れ上がって見える「むくみ」の症状が現れます。特に脚は重力によって水分が溜まりやすいので、むくみが発生しやすい場所です。むくみというと女性に多い症状というイメージがありますが、男性でも筋肉が少ない人や、椅子に座っている時間が長くふくらはぎをあまり動かさない人は、脚がむくみやすいです。

リンパマッサージによってリンパの流れを良くすることで、余分な水分や老廃物の排出(デトックス)を促すことができます。その結果、体内の水分量が調節されてむくみが解消され、体型がきれいに見えるようになります

血行がよくなり代謝が活発

リンパマッサージによってリンパのになる流れが良くなると、水分がリンパ管から血管に戻り、血行も良くなります。そして血行が良くなることによって細胞にきちんと栄養や酸素が届けられるようになり、新陳代謝(細胞の生まれ変わり)が活発になります。その結果、肌や髪の毛が美しくなる効果も期待できます。

便秘や冷え性、肩こりなど血行不良からくる症状を改善

血行が悪いと、身体のさまざまな部分に不調が現れます。身体の末端の血流が悪いと冷え性の原因になりますし、腸の働きがにぶくなって便秘になりやすくなったり、疲労物質が蓄積されて肩こりが発生したりすることもあります。リンパマッサージによって血行を改善すると、血行不良からくるこれらの症状が改善する可能性があります。

ストレスや疲労を解消する

リンパマッサージは痛みや強い刺激を伴うマッサージではないため、アロマオイルの香りに包まれながらマッサージを受けることによって、リラックスしてストレスを解消することができます。またリンパによる老廃物の排出を促すことで、疲労回復効果もあります。

免疫力の向上

リンパ管のところどころにあるリンパ節には、細菌やウイルスなどの有害物質を破壊・ろ過するという重要な役割があります。リンパの流れが悪くなると、リンパ節の働きも悪くなりますので、身体の免疫力が低下します。リンパマッサージでリンパの流れを良くすることによって、正常な免疫力を取り戻す効果が期待できます。