メンズエステは免疫力も上げる事が出来る!?

メンズエステではリンパマッサージと同等の効果を期待が出来る!?

メンズエステはオイルを使用したマッサージを行っていき、しっかりとリンパマッサージをするコースもあります。

男だけが受けられる究極のマッサージ特集!

リンパマッサージにはどんな効果がある?

リンパマッサージは健康に効果があると言われています。

その理由は、リンパマッサージをするとリンパの流れが良くなり、溜まっていた老廃物がスムーズに排泄されるようになるからです。

老廃物が取り除かれれば血液の流れがよくなり、栄養や酸素が細胞に行き届くので代謝が良くなります。

また、リンパマッサージで免疫細胞の数も増えることもわかっています。

それではリンパの役割と、リンパマッサージがなぜ効果的なのか、それぞれみていきましょう。

リンパとはそもそも何か? 役割や仕組みは?

リンパ管は人間の体をめぐる「下水道」のようなもので、細胞から出たゴミ(老廃物やウイルスなど)を受け取って、流しています

人間の体では心臓から血液が送り出され、動脈を通って毛細血管まで行き、約60兆個にも及ぶ各細胞に栄養や酸素を届けています。

細胞は栄養や酸素をもらって代謝し、代謝のときに出た老廃物は静脈に返します。

リンパ管は静脈に沿って全身を走っているもので、静脈が取り込めなかった大きめのゴミ(老廃物やウイルスなど)を受け取っています。

そして、体の中に800カ所以上あるリンパ節で汚れたリンパ液をこしてウイルスやガン細胞を破壊して、きれいになったリンパ液を静脈の中に戻します。

老廃物は腎臓、膀胱を通って、最後は尿として体外に排泄されていきます。

もし、リンパの流れが悪かったら、下水道が詰まって溢れるのと同じようなことが体の中で起こります

汚れたリンパ液はさらに汚れ、細胞は老廃物をいっぱいに抱えて栄養を受け取れなくなり、次第に元気をなくして弱っていきます

それが肌のシワやシミ、乾燥、冷えやむくみ、コリなどのさまざまな不調、ひいては病気のもとになるというわけです。

~ リンパの流れを促進するリンパマッサージ ~

リンパマッサージはリンパの流れを促進し、老廃物をスムーズに排泄させる効果があります。

リンパは皮膚のすぐ下にあり、マッサージで皮膚をさするだけでも流れが良くなるものなのです。

体にとってとても重要なリンパですが、残念なことに血液に対する心臓のようなポンプ機能がありません。

リンパの流れに影響するのは、筋肉の動きや関節の動き、消化等の内臓の動き、呼吸、自律神経くらいです。そのため流れはとてもゆっくりです。

血液が心臓から送り出されて、全身を40秒で一周するのに対し、リンパは一周12時間以上かかると言われています。

食事のバランスが悪かったり、冷えやストレス、運動不足などがあれば、12時間どころか24時間くらいかかることもあります。

だからマッサージでリンパの流れを促すことはとても有効なことなのです。

代謝や免疫力を上げるリンパマッサージは、健康の強い味方です。

リンパ管は皮膚の下を流れる上層のものと、体の奥の方を流れる深層のものがあります。

ただマッサージで上層のリンパをどんどん流せば、体の奥のリンパも流れやすくなっていきます。

強く行わなくても効果はあるので、安心してソフトなリンパマッサージを行ってください。

具体的なリンパマッサージの効果の例

リンパマッサージを行うことで、リンパも血液も流れが良くなり、体全体に美容や健康に良い効果が期待できます。

むくみが取れるので顔や体のラインがシャープになる

リンパの流れがよくなると細胞が抱えている余分な水分がとれるので、むくみが減ったり、顔や体のラインがスッキリする効果が期待できます。

代謝が上がると痩せやすくなる

老廃物が排泄されて細胞の代謝が活発になることで、痩せやすくなる効果が期待できます。

1日の消費エネルギーの60〜70%は基礎代謝と言われています。

「運動してもなかなか痩せない」というのは、基礎代謝が落ちている可能性が高いのです。

そういう場合はリンパマッサージで代謝を上げて行くのもオススメです。

肩こりや腰痛の改善の期待

血流や老廃物が滞ることで、肩こりや腰痛が引き起こされることが多くあります。

リンパマッサージで老廃物を流し、血行を良くすることで解消されやすくなります。

免疫力が強くなる

リンパマッサージをするとリンパ節の中の免疫細胞が増えるので、免疫力がアップします。

風邪を引きやすい、アレルギーが出やすいなどの体質改善にオススメです。

冷えの改善が期待できる

冷えは血液やリンパの流れが悪くなって、毛細血管が細くなることで起こります。

リンパマッサージをすると、細くなっていた毛細血管にも次第に血が流れるようになり、冷えが改善されることも多くあります。

冷えが強い人は、継続してリンパマッサージを行うことをオススメします。

シミ、シワ、たるみなどの肌の悩みの改善が期待できる

シミ、シワ、たるみも細胞の循環不良から起こります。

リンパマッサージにより代謝が上がることで、シミ、シワ、たるみなどの肌の悩みが改善されることも期待できます。

自律神経が整い、ホルモンバランスの改善が期待できる

血行やリンパの流れが良くなることで全身の滞りがなくなると、脳の疲れがとれて、自律神経が整う効果も期待できます。

また自律神経が整うことで女性ホルモンをはじめ、さまざまなホルモンバランスも改善されます。

その効果によって、気持ちが明るくなる人も多くいます。

リンパマッサージの効果は「顔だけ」「足だけ」というピンポイントではありません。

「代謝や免疫力を上げることで体全体的に起こる」ということを覚えておきましょう。

効果をより高めるためのポイント

リンパマッサージの効果を高めるためのポイントがあります。

  • 体を温めた状態で行いましょう。
  • 老廃物を流しやすくするために、マッサージの前後で水分をとりましょう。
  • 流した老廃物を排泄するために、野菜をしっかりとるバランスの良い食事や充分な睡眠を心がけましょう。(流した老廃物が体外に排泄されないと頭痛などの反応が起こることがあります。)

効果が出るのは個人差がありますが、1週間くらい続けると変化が見られる人が多いようです。

さらに効果を得たい場合はリンパマッサージサロンに行く

自分でもできるリンパマッサージですが、さらに効果を得たいなら一度サロンに行ってみるのもオススメです。

それは「ひとりで行っては絶対に得られない、サロンならではの3つのメリットがある」からです。

具体的に解説していきましょう。

 副交感神経優位になって、代謝が良くなる

他の人にマッサージをしてもらい、気持ちよくなることで副交感神経優位になります。

副交感神経が優位になると血管やリンパ管が開き、リンパの流れが良くなり、代謝もあがります。

また、他の人に行ってもらうことで心からリラックスできるので、癒し効果も高まります。

これは自分でやっては得られない最大の効果です。

 

新橋マッサージおすすめ店

 

ロミロミマッサージ

 

一度行けば必ずハマる!メンズエステの魅力!

 

 

*体調が悪くなった場合はすぐに医療機関へ。
リンパマッサージを受けた後、症状が悪化することがあります。

マッサージ後、体調が悪くなったり、強い痛みが出た場合、あざが何日も消えない場合は、すみやかに医療機関を受診してください。

また前もって気になる症状があるときは、医療機関を受診してからリンパマッサージを行いましょう。

他にも下記の点に注意しましょう。

・マッサージを行う場所や手は清潔にしましょう。
・食後2時間以内や飲酒後は行わないでください。
・体調がすぐれないとき、疲れがひどいときは行わないでください。
・病気、発熱、ケガや腫れがある場合も行わないでください。
・ニキビや湿疹がある場合はその場所を避けるか、行わないでください。
・妊娠の可能性がある、もしくは妊娠初期は、必ず医師の診断を得てから行ってください。
・心臓疾患、悪性腫瘍、感染症、重度の糖尿病、術後1年内の方など、健康に心配のある方は行わないでください。