派遣型メンズエステ(出張マッサージ)

自宅やホテル、レンタルルームに呼ぶ、派遣型メンズエステ

「派遣型メンズエステ(出張マッサージ)」とは、セラピストが自宅やホテルに来て、オイルマッサージなどのサービスで全身の疲れを癒してくれるサービスの事です。

今回は、男性専門(メンズエステ)の派遣型メンズエステについて解説していきます。

「男性専門の派遣型メンズエステの具体的なサービス内容って何?」
「普通のマッサージ店とは違うの?」
「男性専門の派遣型メンズエステ店の探し方は?」

といった疑問をもっている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

男性専門の派遣型メンズエステとは?

若くてきれいな女性セラピストが多い

男性専門の派遣型メンズエステ店は、きれいな女性セラピストがオイルマッサージやパウダーマッサージなどで疲れを癒してくれることを売りにしていて、「どうせマッサージを受けるなら、きれいな女性にやってもらいたい」という男性達に絶大な人気があります。

普通のマッサージ店と区別するため、男性客専用としているお店が多いです。

2人きりでマッサージをしてもらいながら会話も楽しめるので、「きれいな女性と楽しく会話したい」とキャバクラ感覚で利用するお客さんも増えるようです。

また、いろいろな男性の好みに合わせるため、若い女性だけでなく熟女や人妻などさまざまなコンセプトのお店があります。自分の好みに合う女性セラピストを見つけやすいのも派遣型マッサージの魅力です。

 

派遣専門のお店と店舗型のメンズエステが派遣サービスをしているお店がある

男性専門の派遣型メンズエステのお店は、派遣型メンズエステを専門でやっているお店と、店舗型のメンズエステが派遣型サービスをおこなっているお店があります。 メンズエステのポータルサイトで店舗を検索すると、店舗型と派遣型のサービスをそれぞれおこなっているか表示されるのでわかりやすいです。

店舗型のメンズエステが派遣型サービスもおこなっている場合、店舗と派遣で選択できるコースが異なることもありますので注意しましょう。

一方、性的サービスのある風俗型の派遣型メンズエステもありますが、そのようなお店の場合もメインのサービスはあくまでもマッサージです。マッサージに加えて、最後にセラピストが肌を密着させながらハンドフィニッシュまで導いてくれるので、「マッサージのついでに下半身も気持ちよくしてもらいたい」という男性はこちらを利用すると満足できるでしょう。

 

派遣型メンズエステの基本的なサービスの流れ

派遣型メンズエステでは、自宅やホテルでサービスを受けるため、自前の店舗を構えているマッサージ店とはサービスの流れが違います。

それでは派遣型メンズエステの利用までの流れを見ていきましょう。

1.電話やWEB上で予約をする。このとき、施術を受ける場所や希望するコース(施術時間)、セラピストの指名について、相談し伝える。

2.セラピストの到着までの間にシャワーを浴びる。(セラピストが到着してからシャワーを浴びるように伝えてくるお店もある)

3.セラピストが到着したら、サービス内容の説明を受けて、禁止事項についての同意書に記入する。(同意書は初めに男性スタッフがもってくるお店もある)

4.料金の支払いを済ませる。

5.セラピストがベッドにビニールシーツやタオルをセッティングして施術の準備をしている間に、お客さんはお店が用意した紙パンツに着替える。

6.マッサージを受ける。

7.サービス時間が終わったら、セラピストを見送って終了。

派遣マッサージでは、お客さんは自宅やホテルで待っていればいいので、店舗型のマッサージ店よりもかなり手軽にサービスを受けられるのが魅力です。店舗型のメンズエステは利用しないけれど、派遣マッサージはよく利用する、という男性も少なくありません。

 

男性専門の派遣マッサージのルールや特徴

セラピストへのタッチは原則禁止

非風俗の派遣マッサージは当然、セラピストへのタッチは禁止です。お店のホームページや施術前にサインする同意書にも、禁止事項としてはっきりと書かれていますので、自分からセラピストにタッチしないように注意しましょう。

風俗型の派遣マッサージではオプションや別コースで、男性側から女の子を責めることを可能としているお店もあります。「マッサージで癒されたいけれど、女の子を責めるプレイも楽しみたい」という方はそういったお店を選ぶと良いでしょう。

 

価格は普通のマッサージ店よりも少々高め

男性専門の派遣型メンズエステの料金は、普通のマッサージ店と比較すると、少々高めになっています。サービスのあるお店はさらに料金が高くなる傾向にあります。

また店舗型のメンズエステとは違って、女の子がお店の待機所からお客さんの自宅やホテルへ行くための交通費も料金に上乗せされる場合があるので注意しましょう。

 

派遣型メンズエステのメリット

自分の好きな環境でサービスを受けられる

派遣型メンズエステは自宅でサービスを受けられるので、店舗型のメンズエステ店よりもリラックスしやすいというメリットがあります。

店舗型のメンズエステに入るのはちょっと緊張してしまう、という男性は多いですが、そんな方でも自宅なら普段どうりリラックスした状態で施術を受けられるでしょう。

また店舗型のメンズエステでは他のお客さんと待合室などで顔をあわせてしまうことがありますが、派遣型メンズエステならそういった心配もありません。

 

深夜や出張先でも手軽に利用できる

お店によって異なりますが、派遣型メンズエステの営業時間はお昼12時くらいから長ければ早朝の5時くらいまでのお店が多く、深夜でも気軽に利用できます。

終電の時間などの都合で深夜に店舗型のメンズエステを利用するのが難しい方でも、派遣型マッサージなら利用することが出来ます。

また出張先でマッサージを受けたいが、どこにマッサージ店があるのかわからない、といった状況でも、派遣型メンズエステなら自分がいるホテルまでセラピストを呼び出してサービスを受けられます。

 

終わった後はすぐに寝れる

サービスを受けた後、すぐに寝ることができるのも派遣マッサージの魅力です。マッサージの後はすぐにシャワーを浴びて、そのままベッドで寝ることができます。

店舗型のメンズエステ店を利用した場合は、自宅に帰るまでの間に身体が冷えたり、汗をかいたりしてしまうことがありますが、派遣型メンズエステなら「マッサージで疲れをとった後は、そのまま気持ちよく眠りたい」という願いをかなえられますね。

 

鼠径部(そけいぶ)などのきわどい部分までマッサージしてくれる

男性専門の派遣マッサージでは、鼠径部(性器のすぐ横、太ももの付け根の部分)までしっかりとマッサージしてくれます。

鼠径部はリンパ管が集まっている部分なので、マッサージすると下半身のむくみや疲労の解消に効果的ですが、普通のマッサージ店ではほとんどないでしょう。

立ち仕事や歩き回る仕事で下半身の疲労がたまっている男性には、派遣型メンズエステは特におすすめです。

 

可愛いセラピストが多い

性的サービスのない派遣型メンズエステは、女性にとってあまり抵抗感なく働ける環境です。

そのため、昼間の仕事をしているような清楚系や大学生が応募してくることも多く、セラピストのルックスの平均レベルは高いです。

セラピストのルックスとマッサージ技術だけでお客さんを満足させなければならないため、お店の採用基準も厳しめになっています。

 

ジャンル豊富なセラピスト達

「10代~20代専門」「人妻」「熟女」「女子大生」など、多彩なジャンルのお店があります。

店舗数が多い分、自分好みのお店やセラピストを探す楽しみがありますし、地方でも利用できるお店を見つけやすいという点もメリットであると言えます。

 

男性専門の派遣型メンズエステのまとめ

派遣型メンズエステは初心者にもおすすめ!

派遣型メンズエステは、きれいな女性セラピストが自宅やホテルに来て、鼠径部などのきわどい部分まで全身をマッサージしてくれるサービスです。マッサージのみの非風俗店と、性的サービスのある風俗型のお店の両方がありますが、いずれにせよ男性客のほうからセラピストにタッチするのは禁止です。

店舗型のメンズエステと比較すると、自宅やホテルで深夜でも気軽に利用できるというメリットがあり、忙しい男性や癒しを求めている男性に大変人気です。

きれいな女性に手軽に疲れを癒してもらえる派遣型メンズエステは、今までメンズエステを利用したことがないという方にもおすすめです。

 

 

 

 ↓ おすすめ 記事 ↓

メンズエステの基本サービス

メンズエステでオプションをつけよう!

新型コロナウイルス(COVID-19)当店の感染症対策について~お客様各位~

 

 

新橋メンズエステエルフ

営業時間 12:00~LAST
電話番号 080-7049-0369
定休日  年中無休
住 所  東京都港区新橋駅烏森口よりお電話ください。

新橋メンズエステエルフは駅より徒歩3分です。