メンズエステで大人気のディープリンパとは?

メンズエステで大人気のディープリンパとは?

メンズエステのサービスで、「ディープリンパ」という言葉を聞いたことはありませんか?

特に一般日本人メンズエステでよく見られるサービスで、オプションや別コースとしてディープリンパを用意しているお店や、基本サービスの中にディープリンパを入れているお店も多くあります。

普通のマッサージ店でのディープリンパとは、体の深部にあるリンパ管にアプローチすることでより高い効果を発揮するリンパマッサージのことです。 しかしメンズエステでのディープリンパは少し意味合いが異なり、簡単にいうと鼠径部(太もものつけ根部分)などのきわどい部分のリンパを特に集中的にマッサージするサービスのことを指すお店が多いです。

「メンズエステでのディープリンパって、具体的にはどんなサービスなの?」
「普通のマッサージ店のディープリンパとはどう違う?」
「ディープリンパのオプションはどんなときにつけるといい?」

といった疑問を持っている方のために、メンズエステでのディープリンパとはどんなサービスなのか、普通のマッサージ店との違いなどを解説していきたいと思います。

 

ディープリンパとは?

通常のリンパマッサージと同じ?

ディープリンパはリンパマッサージの一種で、通常のリンパマッサージとセットになっていることが多いです。 ディープリンパの基本的な効果は、通常のリンパマッサージと同じです。 体内にあるリンパ管の中を流れているリンパ液の流れを良くすることによって新陳代謝を促進し、リンパに含まれている老廃物を素早く体の外に出すことを目的としています。

そして通常のリンパマッサージよりもさらに効果や満足感を高めるために、よりディープなところまでアプローチするのがディープリンパの魅力です。

同じ「ディープリンパ」でも、メンズエステと普通のマッサージ店では「ディープ」な部分が違います。

普通のマッサージ店でのディープリンパは、体の奥にある「深部リンパ管」に働きかけることによって、従来のリンパマッサージよりも効率よくリンパを流すマッサージ方法です。 リンパマッサージの対象が、通常よりも深い部分のリンパ管なので「ディープ」と呼ぶわけです。

ですが、メンズエステのディープリンパは、鼠経部のリンパ節(多くのリンパ管が集まり、リンパ液にふくまれる老廃物を濾過する部分)を重点的にリンパマッサージするサービスです。 鼠経部をしっかりとマッサージするためには、男性のペニスに女性セラピストの手が当たってしまうくらい、きわどい部分に触れる必要があります。 リンパマッサージする部位が「ディープ」というわけですね。

 

普通のマッサージ店でのディープリンパ

体の奥のリンパ管に働きかけることでリンパの流れを促進させる

通常のリンパマッサージでは、皮膚を手で軽く押しながらさすることによって、皮膚のすぐ下にある浅層リンパ管の流れを促進させます。 しかし人間のリンパ管は、浅層リンパ管だけではありません。 筋肉の奥には深部リンパ管と呼ばれるリンパ管もあるため、この深部リンパ管の流れも良くするために考案されたのがディープリンパマッサージ(ディープリンパドレナージュ)です。

普通のマッサージ店のディープリンパでは、筋肉の中にある深部リンパ節を指圧して開放した後、指で皮膚が少し赤くなるくらい強く摩擦することによって、深部リンパ管に効いてきます。 深層リンパと浅層リンパの両方の流れを良くすることができるので、従来のリンパマッサージの10倍以上の効果があるともいわれています。

受けられるマッサージ店は限られる

上記のようなディープリンパマッサージの手法は、通常のリンパマッサージと比べると残念ながらまだあまり普及していません。 そのためディープリンパマッサージを受けてみたいと思っても、近くにやっているお店がないため受けられないとよく耳にします。

また病気のある方はディープリンパマッサージを受けられないケースもありますので、施術を受ける前にお店に相談してみましょう。

 

メンズエステでのディープリンパ

鼠径部を集中的にリンパマッサージ

メンズエステでのディープリンパは、鼠経部を集中的にリンパマッサージするサービスの事です。 鼠径部には「鼠経リンパ節」という、多くのリンパ管が集まる部分があります。  下半身のリンパ管を通ったリンパ液は鼠経リンパ節を通って上半身へと流れていきますので、鼠経部をマッサージすることでリンパの流れを良くすると、下半身のむくみや疲れの解消に効果的です。

普通のマッサージ店のリンパマッサージでは、性器に近い部位である鼠径部のマッサージはあまりやりません。  しかしメンズエステのディープリンパでは、男性の紙パンツの中にまで女性セラピストが手を突っ込んで、しっかりと鼠径部をマッサージしてくれます。 きわどい部分までマッサージできるメンズエステならではのメリットと言えるでしょう。

なお「ディープリンパ」と同じような意味合いで、「鼠径部集中コース」「リンパ集中」といったオプションを用意しているお店もあります。 これらも鼠径部を重点的にリンパマッサージするサービスです。

メンズエステでのディープリンパのサービスの流れ

お店やセラピストよって様々ですが、メンズエステでの基本的なディープリンパのサービスの流れはこんな感じです。

1. 入店したらまずシャワーを浴びて紙パンツに着替える
2. うつ伏せになって下半身(脚)のリンパマッサージ
3. 鼠径部のリンパマッサージ
4. 背中、肩、腕のリンパマッサージ
5. あお向けになってお腹、胸、首のリンパマッサージ
6. 再び鼠径部を中心にリンパマッサージ
7. シャワーでマッサージオイルを洗い流して終了

セラピストとの密着度がより高まるお店もある

メンズエステでディープリンパのオプションをつけると、よりセラピストとの密着度が高まるようにサービスしてくれるお店が多いです。 やり方はお店やセラピストによってさまざまですが、例えば以下のようなマッサージをしてもらえます。

・セラピストが男性の横に寝そべり、ときには胸があたってしまうくらい男性に密着しながら鼠径部に手を伸ばしてマッサージ
・男性の股の上にセラピストが座り、股間同士があたってしまいそうな体勢でマッサージ
・あお向けになっている男性の目の上にタオルを置き、その上にセラピストが乗り出して男性の顔に胸があたってしまう体勢で鼠径部や上半身をマッサージ

男性はセラピストの柔らかい肌の感触を楽しみながら、きわどい部分をマッサージしてもらえます。 特にセラピストの胸の感触やぬくもりを感じながら鼠径部をマッサージしてもらうのは、男なら至福のひとときと言えるでしょう。

ただしメンズエステでは、男性のほうからセラピストにタッチするのは基本的に禁止されていますので、つい自分から触ってしまわないように注意してくださいね。

 

メンズエステでのディープリンパの効果

下半身のむくみや疲れ、ストレス解消に効果的大

鼠径部にあるリンパ節は、下半身でリンパ管に入ってきたリンパ液が心臓へと戻っていくときに必ず通る部分です。 そのため鼠径部のリンパの流れが悪くなってしまうと、特に下半身のむくみや疲れの原因です。

ディープリンパで鼠径部を集中的にリンパマッサージしてもらうことで、特に下半身の余分な水分や老廃物が排出されやすくなって、むくみの解消が期待できます。  また血行も促進されるため、脚の疲れも取れやすくなります。

 

ディープリンパのまとめ

メンズエステのディープリンパは、鼠経部を重点的にリンパマッサージすることによって、主に下半身のリンパの流れを良くするサービスの事です。 下半身の疲れやむくみを解消し、精力増強も期待できます。 普通のマッサージ店でのディープリンパマッサージとは意味合いが異なりますので注意してください。

ディープリンパは一般日本人エステでよく用意されているサービスです。 ディープリンパ自体は性的サービスではないですが、きれいな女性セラピストにきわどい部分までしっかりとマッサージしてもらえるので、精神的にも肉体的にも癒してもらえます。

下半身の疲れ、ストレスがたまっている方は、ディープリンパで癒されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 ↓ おすすめ 記事 ↓

 

パウダーマッサージとは?

 

メンズエステでオプションをつけよう!

 

新橋・汐留・銀座メンズエステエルフ

営業時間 12:00~LAST
電話番号 080-7049-0369
定休日  年中無休
住 所  東京都港区新橋駅烏森口よりお電話ください。

新橋メンズエステエルフは駅より徒歩3分です。