初回」タグアーカイブ

初めてのメンズエステ!?

男性ならば最近よく耳にするメンズエステ。お疲れを癒すということはもちろんのこと、女性セラピストと織りなす極上のリラックスした時間は、まさに夢の国のようだとも言われています。しかし、メンエス初心者にとって、どのような場所か分からない不安があるようです。

不安が残ったままメンズエステに行っても、どこかぎこちない空気が流れてしまって純粋にその時間を楽しめることが出来ないかもしれません。そこで、メンズエステに行く前に、最低限の知識は入れておいた方が良いという意見もあります。

メンズエステとはどのような場所なのでしょうか。また、美人過ぎるセラピストとどのようなコミュニケーションを取るのが正解なのでしょうか。メンズエステに行ったことがある人も、さらにメンズエステを楽しんでいただく上で参考にしてみてください。

男のストレスが解放されるリラクゼーション空間であるメンズエステについて説明してしていきます。

メンズエステ(メンエス)の魅力

メンズエステは文字通り男性のためのエステサービスを行う場所です。そのため、顧客は男性しかいません。また、施術内容も男性相手にしていることもあって、男性ならではの骨格や筋肉、肌質といった特徴を押さえています。

また、鼠蹊部などといったデリケートな部分にも念入りなマッサージをしてくれるため、通常のマッサージ店よりも充実した時間を過ごすことが出来ます。場合によっては四つん這いやカエル足などの格好をしてマッサージの施術が行われるということもあります。

そこまで隅々まで体をマッサージされることで、今想像して頂くより、さらに上の満足感が得られます。また、施術してくれるのはもちろん女性セラピストです。女性との肌の触れ合いは、精神面で大きな活力になるという人も多いので、それも魅力のひとつとして挙げられます。

また、そのコスチュームも露出度が高かったり、体のラインを強調しているものを着用しているお店が多いです。そのようなコスチュームを楽しみに行くのももちろん良し。施術はマンツーマンで行うところやオプションによって女性セラピスト2人で行うところもあります。

2人の女性にかこまれて全身をマッサージされるのも王様気分でとても興奮できるものではないでしょうか。

初回は身を任せてみる!?

初回のエステの楽しみ方としては、セラピストの施術に流れを任せるということを意識してみてください。いくら接客業とはいえ、セラピストも人間です。横暴な顧客に対しては好意を持てないもの。ましてや、初回でのエステなので、その場の勝手も分からない内に暴走モードでは、楽しい時間も台無しです。

そのようなときには、プロのセラピストの指示に大人しく従って、その場の空気に馴染んでみてください。初対面の相手にどのような対応をしたら良いのか分からないという人でも、セラピストさんが話を振ってくれることが多いので心配は無いかと思われます。もちろんマッサージに集中できるので、無言の時間も気まずくないですよ。

自然と仲良くなれたら雰囲気も柔らかくなり、サービスの内容にも愛情がこもってくることでしょう。もしも、相手のセラピストの対応が悪いと感じたら、次回は違うセラピストにしてみて、自分に合うセラピスト探しも楽しみの一つですね。このときに、ネットの情報を利用して評判の良いセラピストを選ぶという人もいるようですが、それはあまり得策とは言えません。

なぜなら、人気のセラピストはそれだけ予約が集中します。ネットの口コミで評判が広まってしまえば、自分の予約が取りにくくなってしまうのです。そうするためにも、評判の良いセラピストの評判はなかなかネットには上がりにくいです。

逆に、対応がひどいセラピストは愚痴交じりに情報が拡散しやすいという傾向にあります。もしもネットで評判の悪いセラピストの名前を見つけたら、注意することも大切です。

 

コミュニケーションを取るときに大事な事!?

初対面の相手とどのような会話をしたら良いのか悩んでいるのは、実はセラピストも一緒です。

そのため、よく会話をしてくれるお客さんの方が好かれやすいという傾向があります話しやすい印象を与えるには第一印象が肝心です。まず会話の切り出しとしては、天気などの簡単な話題を振るのが良いでしょう。

今日の寒さや、近頃の天候などが無難な会話のスタートです。それに付け加えて、とにかくルックスを褒めるようにしましょう。顔の好みや雰囲気、来ている衣装についてなど、目に付いたところを褒めることによって、セラピストの女の子の緊張も解れていきます。

また、このような会話をしても全然反応がない子は、あまり楽しい時間を過ごせる可能性が減ってきます。相性が合うかはセラピストに限らず大事な事ですからね。

メンズエステで守らなければいけないポイント。それは、「紙パンツはしっかりと穿く」という事です。メンズエステはその施術内容から、男性のデリケートな部分にまで手が触れてしまう事故が発生してしまうことがあります。

そのときに紙パンツを穿いていることで、セラピストの心情も大きく変わるのです。また、密室空間に男性と2人きりというときに、下半身を露出しているという状況は恐怖も加わることでしょう。最低限のマナーとして、紙パンツは確実に穿くようにしてください。

セラピストとお客さんという関係性であっても、最低限守らなくてはいけないマナーだと捉えましょう。

 

素敵なお店とセラピストに出会えますように!!

 

新橋・汐留・銀座メンズエステエルフ
営業時間 12:00~LAST
電話番号 080-7049-0369
定休日  年中無休
住 所  東京都港区新橋駅烏森口よりお電話ください。